夏の快適寝具とは!?
2019.07.26 Friday 15:46
こんにちは!
快眠SHOP 冴ゆ・石原丈嗣です。

今日も茹だるような暑さ!
"ふとん"という言葉だけで暑さを感じてしまいますね^^;

だからと言って、エアコン無しで布団無しでは快適に眠れないですよね!
名古屋にお住いの方はエアコンは必須です!
何故なら、熱中症になりやすいから!

そこで、エアコンを朝までつけて眠る方に焦点を当てた夏寝具とは?

人は夜眠りに入ってから体温は下がっていき、明け方の4時半〜5時くらいが一番体温が下がると言われております。

まずは敷き寝具の敷きパッドが必要となります。
が…冷却シートはNG!
入眠時に身体を冷やしてはダメ!
そして、入眠から最初の80分〜100分の間に一番寝汗をかくと言われているのに、それらの汗を吸収することがほぼ出来ないから!

名古屋地方で最も適しているのは、麻の繊維を使用した敷きパッドが有効です。
ただし…生地だけが麻はNG!
汗を綿わたより吸収する麻のわたが入っていないと、「麻は熱を取る!」という部分が、ポリエステル綿だと損なわれるからです!

そして、人の上に掛ける布団は?

入眠時の体温に合わせてエアコンの温度調整をし、タオルケットで寝ると…
当然、身体が冷えて、朝起きると怠くなってしまう可能性があります。

厚手の羽毛布団では…
一般男性では、暑過ぎます^^;

エアコンを朝までつけて眠ることを考えると、汗の吸収の最も良いと言われるウールやキャメル素材の薄手の肌掛けが良いと思います!

皆様、夏は冬に向かって身体を冷やし過ぎないように注意してくださいね!

| 快眠案内人:石原丈嗣 | 快眠日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.i-sayu.boo.jp/trackback/975
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM