大切なのは敷き寝具!
2019.03.01 Friday 11:34
こんにちは!
快眠SHOP 冴ゆ・石原丈嗣です。

今日から3月ですが、例年に比べたら本当に暖かいですね(^。^)
桜も入学式には散っているかもですね^^;

さて、今日はお布団の話を聞いてください!
というのは、当店にお越しいただくお客様の9割がたの方々が、敷き寝具はスプリングベッドマットレスやウレタン等のマットレスを敷き、その上には洗えるポリエステル素材の汗取りパッドだけで寝ておられるのです(-_-;)

なぜ、それが良くないか…

人は眠りに入ってから約90分でコップ一杯くらいの汗をかきます。
それらの汗の60%強は手のひらや足の裏、そして背中の方から出されているのです。

その60%強の汗をポリエステル素材やベッドマットレスだけでは吸収出来ないのです!

以前は綿素材の敷き布団やパッドをお勧めしたりしていましたが、保温性が高くないのと、吸湿性はありますが、放湿は外に干さないと出来ません(-_-;)
なので、女性も外で働く方が多い現在では適正な敷き布団とは言えないし、毎日干す事は大変ですよね^^;

敷き布団やパッドに適しているのは、獣毛系のモノ(ウール等)が良いと思います!
獣毛系の毛には、スケール(ウロコ状)になっているので、吸湿性には優れております。

コップ一杯の汗を素早く吸収し、即座に熱エネルギーに変換してお布団の中のその方に適した温度・湿度にしてくれるのですー(^o^)/
ただし、掛け布団も羽毛や羊毛などの天然系の素材!
気をつけていただきたいのは、羽毛や羊毛の掛け布団の生地も綿素材等の天然素材である事が大切です!

通販等で安く販売されている羽毛布団の側生地はポリエステル素材の方が多く、せっかく放湿されたモノが掛け布団の側生地のせいで蒸れてしまいます!

と、このようなお話をご来店いただいた方、ほぼ全員の方にしております^^;

口で言っても中々わかりにくいですが…
是非ご来店いただいて体感してみてください(^o^)/

| 快眠案内人:石原丈嗣 | 快眠日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.i-sayu.boo.jp/trackback/926
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM